何故ロサンゼルス留学?

ロサンゼルス

何故ロサンゼルス留学が人気があるのか。アイリスが考えるロサンゼルス留学、ロサンゼルスの街の魅力を7つ挙げてみました。これを見れば、あなたもロサンゼルスに留学したくなる!

1.世界中から人々が集ってくる。

ロサンゼルスは全米で第二位の都市。毎年世界中から、観光、ビジネス、留学など、大きな夢を実現するために多くの人が集ります。映画監督や俳優を目指す人など、ハリウッドでの成功を夢見てLAを訪れる人が後を絶ちません。

2.複数の特色ある地域がある。

LAでは高層ビル又はオフィスビルが建ち並ぶ都心部、多くの有名人が住む高級住宅街、綺麗で静かな海辺の街、休日はみんなでワイワイ楽しめる遊楽地などがあります。学校が終わった放課後には、ハリウッドの制作スタジオを訪れてテレビ番組の収録を見学したり、地元人のように海辺で宿題をしたり、クラスメイトとサーフィンをして交流を深めたりと幅広く楽しめます。

3.LA周辺には多くのアメリカ名門大学がある。

まず名前が挙げられるのは、世界でもトップランクに位置づけられているアメリカの超難関校UCバークレーやUCLA。南カリフォルニア大学やスタンフォード大学はカリフォルニア州の名門私立大学であり、全米トップレベルの学術研究機関としても知られています。2011年10月6日、英国高等教育専門誌「Times Higher Education」が発表した世界大学ランキングでは、カリフォルニア工科大学が1位に選ばれました(詳しくはこちらから)。カリフォルニアは学生にとって勉強しやすい環境であるため、世界トップクラスの大学が集まっているのかもしれません。このような環境で、勉強意欲も更に高まります。

4.豊富なアクティビティ

LAがあるカリフォルニアでは、さまざまなスポーツが楽しめます。例えば、気軽にカリフォルニアの大自然を味わえるハイキング、水面から壮大な景色を楽しめるカヌーやカヤック、世界のプロが集る有名な波スポットを満喫できるサーフィンなど。午前中にはシエラネバダの山でスキーを楽しんで、午後はUSオープンが開かれる名門コースでゴルフをしたりと、何年住んでいても楽しい街です。大自然の中でスポーツをする事は、勉強の息抜きにとってもオススメです。ちょっと足を伸ばせば、ラスベガスでエンターテイメントを楽しんだり、アリゾナでパワースポットを巡ったりすることも可能です。クラスメイトと一緒にたくさんの思い出を作りましょう!

5.穏やかな気候。

LAの大部分は湿地帯の地中海性気候、郊外は砂漠気候に属しており、一年中とても温暖で湿気が少ないため、快適に生活できます。年間を通して雨が少ないことでも有名で、現地で生活する人々の中で傘を持っていない人が居るほどです。また、現地の人々がロサンゼルスを好きな理由の一つに必ず“気候”が挙げられます。燦々と降り注ぐ太陽の下で、沢山のアメリカ人や世界中のお友達とおしゃべりを楽しんでみては。

6.芸術&文化

カリフォルニアで芸術を楽しめるというイメージを持っている人は少ないかもしれません。しかし、カリフォルニアには世界的にも評価の高いバレエ、クラッシック音楽、美術館や博物館がたくさんあります。ニューヨークとは少し違い、美術館や博物館では訪問者をいかに楽しませるか、個性豊かな演出や展示方法で私たちを魅了します。また、質の高い建築物、世界遺産に登録された国立公園など、様々な角度から語学だけでなくアメリカの文化を学ぶことも出来るのです。

7.LAのファッションやセレブに憧れて

日本からロサンゼルスに留学に来る女性に一番多い理由は、実はこの部分が大多数を占めるのではないでしょうか。ロサンゼルスでは日本だと手に入りにくいセレブ着用アイテムや、セレブがデザインしたブランドが簡単に手に入ります。また、マリブなどのビーチ沿いにはセレブの豪邸が立ち並び、周辺では有名人にばったり遭遇することもしばしば。テレビや雑誌だけの世界を現実に体験できるのはロサンゼルスならでは!